読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨーカーあれこれ



わたしがニューヨークに住んでちょうど3ヶ月が経ちました。

ニューヨークってほんといろんな人種の人が住んでいて、一眼には言えませんがニューヨーカーってこんな人多いよって話をしたいと思います。笑






ここでいうわたしのニューヨーカーの定義は、英語が当然ペラペラで長く住んでそうな人(店員や、身なりが旅行者ではない人)とします。道行く人メイン、時々クラスメイトのお話です。
マイナス、プラスごちゃまぜで話します。






●気になることはすぐ尋ねてくる、道を聞いたら親切

すぐ尋ねてくるってなに??って感じですよね笑
ほんと、みんなすぐなんでも聞くんです。
例えば電車が止まったら、
「なんで止まったの?」(これついさっきの出来事)
とか、
「今って〜駅着いたんだよね?」(多分アナウンス聞いてない)
とか
バイキング式のコリアンのお弁当屋さんにいったら、後ろに並んでたおばちゃんが
「これなんだ?なに入ってる?」
っていちいち一個ずつ聞いてきたこともあります笑


それから他には英語の本読んでたら
「ナンデレキシノホンヨンデルンデスカ?」
て片言の日本語できかれたこともあります。
ナンパか?と思ったら日本語勉強してる人で日本語単に話したかったみたい。
次の駅でじゃあね!って言って颯爽と降りて行きました(笑)

あと一番驚いたのはスーパーに行った時に
「これ、カロリー0?」
って聞いてきたことです(笑) 知らんわ、裏みろ。





そんなこんなでみんな人見知りしません。
あと聞いた方が早いって思ってるみたいで日本人だと調べろって結構みんな言うと思いますがそんなんしません。



道を尋ねてきたとき親切だと思ったのは、来て2日目。
学校にたどり着けなかったとき、ロマンスグレーのおじさまに道を尋ねたら、なんと学校までついてきてくれました。ニューヨークはね、stとaveがあってね、、なんて説明しながら!なんと優しいんでしょうか!

あとわたしが逆に道を聞かれて答えようとしたら
近くにいた人が代わりに答えたりってことも二度ほどありました。笑

みんな根本は「汝、隣人を愛せよ」って教育なんでしょうか。困った人にはほんとに親切です。





アメリカ人てフレンドリーってよく聞きますが、ほんとそうだなって思います。

あとフレンドリーに追随した話ですが、こっちの店員さんの言葉遣いもけっこーフランクな人多いと思います。
guysって呼んじゃったり、Do you wanna〜?って聞いてたり。笑
チェーンとかはそんなことなくて個人店が多いかな。友達かよ!
 




•店員は英語がわからない人・返事が曖昧な人には冷たい

ちょっと、最初の項目と矛盾してない、、?

でもこれ、身をもって感したことと、他人を見てて思ったことです。


きてすぐの頃、英語が早すぎて全く聞き取れなかったわたしはどこでもてんぱっていて声も小さくて店員さんもみんな冷たく見えました。

その頃はポケットワイファイを使っていて、調子が悪くなったもんで携帯ショップの直し専門店舗に行ったんです。

2時間待たされて、半分イライラしながらも見てもらったら、なんとその場で動きだしたんです。笑
でもそれって根本的な解決になんないので、頑張って説明しようとするだけど、全然伝わらず
相手はどこが壊れてんの?って聞いてくるししかももイライラし始めて今日は最悪だわとか呟かれるし

悔しくて帰り泣きました。笑
ほんと、バカにした言い方されたんですよね
日本人ここにいないのー?みたいな。
思い出しただけでブルーになります。

あと他人を見て思ったことというのは、スタバに行ったときに前に並んでいた日本人観光客の男の子が、オーダー聞かれて名前答えたときにアメリカ人女性でよくある名前のあだ名を答えてたんです。
多分、彼の名前はこっちの人だと聞き取りづらい名前だからそう答えたんだと思います。

そしたら店員がからかってハローミスって言ったんですよね。男の子ポカンとしててそこからなんか店員同士で話してて嫌な感じでした。
そんなこと、わざわざ言わんでいいのに、、って思って聞いてて嫌な気持ちになりました。







あと、日本だと洋服屋さんなどのお店に入ったとき特に挨拶しないですよね。
欧米は必ずhelloっていって入るんです。正直わたしもこれはまだ慣れてなくて(笑)頑張っていってる節はあります。

この前友達がこっちに遊びに来て、当然友達は挨拶しないですよね、日本人だから。
そんでわたしはhelloって頑張って言う(笑)そうすると、店員さんはわたししか挨拶しないんです。 

日本だと、店員と客は位が違う印象がありますが、こっちはほんとに対等なんだなって思いました。

相手が愛想よければ、自分も愛想よく返すって文化なんだと思います。
アジア人に偏見がある人も多いとおもいます。
店入って来て挨拶しないし、目あっても逸らしてニコリともしない。でもこれって、わたしたち日本の中では常識ですよね。というか、アジアはだいたいそうだと思います。
だから、もし旅行で来たら上記のことを気をつけて接してみると相手の態度も180度変わると思います。







・朝昼の食事、そんなんでいいのかってくらい適当


食事について。
わたしは一ヶ月ホームステイをしていました。
そこでの食事はパンかシリアルのローテーション。
目玉焼きとかそういうのもなし、それだけ!それとコーヒー。
とにかく朝食はそんな感じで、あと留学エージェントが最初に大概パンかシリアルがでますって言ってたので主流なんだと思います。




お昼はみんなサンドイッチ!
学校の近くもサンドイッチ屋さんがたくさんあります。
軽い、と思いきやなかなか大きかったりボリュームはあります。
ただ、物によってはソースがなかったりします。。前にハンバーガー頼んだらケチャップ別途でついてきたことあります。かけといてくれよ。。

あと、クラスメイトのニューヨーカーはちっこいニンジン(ベビーキャロットっていうんだね初めて知った)にソースみたいなんつけて食べてました。
え。。て感じですよね。思わずベジタリアン?て聞いたら
違うよー手羽先も持ってきてる!って言ってました。でもどう考えてもニンジンお弁当とかないだろ!


ニンジン食べるとかないわーって思ってたけど、先ほど登場したこっちに遊びに来た友達とスーパーに行ったとき、
「あ、ねーねーこのニンジンさあ!映画でみたんだけどそのまま食べてたんだよね、夜食で。夜食でニンジンとかありえなくない??」
って言ってました。笑
ほんと軽食って感じなんですねえー。




ただ食の意識は変だと思うところもあって、オーガニックスーパーが結構あるんですけど、そこに置いてある小麦粉はグルテンフリーばかり、飲み物とかヨーグルトとかはカロリーオフとかばっっかり。
牛乳なんてビタミン入り。ビタミン?

オーガニックスーパーのくせにめっちゃ加工してんじゃん!
健康食品っていう意味合いなのかしら。


太ってるひとも結構いると思います。きたときにおお!アメリカきたーって思いましたもん。
しかしルームメイトによると、ニューヨークは地下鉄みんな使うから歩くんでアメリカ内だと比較的痩せてるよ。車社会んとこは太ってるひと多いみたい。
とのことでした!
じゃあテキサスってやばいんじゃね。。テキサスバーガー、そして田舎、、





・女性はピタピタスキニー、マイケルコースのバッグ持ちが多い。男女ともにナイキが多い。

これはそのままの意味です。
ピタピタスキニーって言うのは、もうお尻の形丸わかりのやつです。スキニーというより、レギンス?なのかな。
最初はびっくりしてえ!スカートとか履かないの?って思ってたけど慣れました。
マイケルコースってお手軽ブランドみたいです。あのロゴ、たくさんみます。
ナイキは人気ですね。

関係ないけど、ポパイみたいなシティボーイっぽい格好を黒人がやってると超かっこいいっていうのはこっちきてからの発見でした。
なんとなく白人の、アーティスティックなひとたちがやってるイメージだったので。ストリートファッションの黒人めっちゃきまってます。さすが彼らの文化だ。


あと三ヶ月でまた印象が変わっていく気がします。もっと英語上達する!予定!なので。
またそのとき街行くニューヨーカー意識してみようと思います。